月別ページ:2018年11月

空手教室 調布

本日の稽古 

・基本運動(スキップ・けんけん・回転ジャンプ・バランス・相撲摺り足・四股踏み・熊・ゴリラ・蜘蛛・ワニ・アヒル・前回り・後ろ回り・前受け身・後受け身・赤ちゃん・大声腿上げ、キャッチボール、払い、ビーチフラッグ)

・遅刻の話。

・立ち方(前屈立ち、後屈立ち、騎馬立ち、鶴足立ち)

・その場基本(上げ受け、内受け、下段受け、手刀受け、正拳突き)

・移動基本(前屈立ち、追い突き、後屈立ち、手刀受け)

・組手稽古(肩タッチ)

・型(初段、二段、三段、四段)

【極め】
K君  四段 初段発表 1立ち方低く 2丹田。
Aさん 四段 1緩急。
R君  三段 14 1停止体 2後屈立ち後ろ爪先。
   2月先生。
S君  三段 14 1立ち方膝曲げ、2大きく
   12月先生。

2018-11-15-18-14-53

その役は今のあなた

こないだの行事でもまた変な人がいたようだ。

自分の好きな役をしたいのは分かるが、五人囃子なのにもう一人入れろと言われても困るんです。

皆日頃から笛の練習をしたり鼓の練習をしているのです。
ギターが上手いからそこに座らせろと言われても困るんです。

いつも皆を明るくする人は輝く役になりますし、人を暗くする人は影の役になってしまうのです。

あなたに合う役にあなたはなるのです。

そもそも道場で悪い言葉を発するということがもう駄目だと思います。

意味を分かっていない。

わざわざ道場に来ないで居酒屋行って同じ仲間で集まって愚痴悪口を言っていればいい。

そういう人は多分自分が上の立場になったことがないのだと思う。

新しく入った人に教える立場とかそういうレベルではなくて、バイトリーダーでもいいのでその部署で一番責任のある立場を経験していると高いところから全部見渡せるようになると思う。
下にいると上から下は丸見えだということが分からない。

最近空手の子供たちに先生の役をやらせている。

最初から最後までずっと先生。

そうすると和を乱す人がいると凄くやりにくい事が分かる。
協力してくれると凄くやりやすい事が分かる。

言葉で言うと当たり前の事だが、経験しないと分からない。

その経験が無いまま大人になってしまってそれが分からない人が結構いる。
自分の事しか考えられない。
まず上の人に好かれない。
そうなるとまた愚痴を言う。
輝く役の人は居心地が悪くなるので離れる。
同じ人が集まる。

体験していなくても分かる人もいる。
人に好かれるので自然と輝く役になる。

子供は基本的に子供で、自分の事しか考えられないので全体の事を考えられる頭になるために先生の役をやってもらっています。

礼法稽古

今回は訪問の作法。

あまり早く来すぎないというのは日本では当たり前のことですが、全く気にしない地域もあるように思う。

相手が日本人だからか、欧米人は時間を気にするように思う。

時間前に来るか遅刻する。

早く着いても会場に入らず時間前まで近くの公園で過ごしているのをよく見かける。

あまり気にしない地域もあるように思う。

一時間以上前に入ってきたことが何度かあったが、ほぼ同じ地域の人たち。

私はスッピン状態。

着物への着替えがあるので遅れないで下さいと事前に伝えているので、更に早くも来ないで下さいと伝えると日本人はどんだけ細かいんだと思われそうだし、そうすると早く来すぎるし、自分が日本人で日本で生活できて本当に良かったと思う。

でも日本人は終わる時間を守らない。

仕事は勿論、何でも大体オーバーする。

私もそうだったが、サービス精神でもっと知ってほしいとかもっと楽しんでほしいと思うのだが、次があることもある。

時間通りでいいと思う。

あともう一つあった。

演劇の開始時間。

最初から5分押しの予定になってたりする。

あれは遅れてくる人を待ってあげるというサービス精神とはちょっと違うと思う。

そんな映画派の私。

柔術教室 横浜

帰りの電車の中。

今日も稽古後稽古をしたり話をしたりしてスタジオを出る頃には11時を過ぎていたか。

私は全ての教室で終わったらすぐに帰りたいので、始まる前に必要なものを全て広げて休憩中にどんどん片付けていって稽古が終わる頃にはすぐに出れるようにしているのだが、皆が練習したり今日の稽古を振り返って話をしているので帰れない。

柔術を始めた20年位前、全体稽古が終わると道場が使える時間まで練習して、その後コンビニでジュースを買っていつまでも喋っていた。

変わらない私。

2018-11-13-23-23-35

2018-11-13-23-26-16

空手教室 戸越

本日の稽古

T君先生
・基本運動(スキップ・片足飛び・両足跳び・バランス立ち・相撲摺り足・四股踏み・熊歩き・ゴリラ・蜘蛛・前回り・後ろ回り・前受け身・後受け身・赤ちゃん・大声腿上げ、キャッチボール、払い、ビーチフラッグ)

・立ち方(前屈立ち、後屈立ち、騎馬立ち、鶴足立ち)

・その場基本(上げ受け、内受け、下段受け、手刀受け)

・移動基本(前屈立ち、追い突き、後屈立ち、手刀受け)

・組手(肩タッチ)

・型(初段、二段、三段、四段)

【声、極め強化】
D君 二段11 1目線○、2かかと。
T君 三段12 1停止体。毎日型練習。
T君 四段 先生11月も。毎日型の練習。
Y君 四段 11 1拳親指。
   1月からその場基本号令かける。
R君 初段二段三段復習 1落ち着く練習。
    週二回型の練習。
Y君 二段 1引き手、*極め
H君 二段 1手刀受け高く。2気持ちの練習。
Kさん初段49 1前屈立ち。 毎日型練習。
M君 初段24 1前屈立ち、2構え。

2018-11-13-18-02-13

2018-11-13-18-05-08